髪を綺麗な状態に保つには?

髪

髪をしっかり綺麗な状態に保つというのは中々難しいかもしれません。

 

素の髪でも毛先がやはり傷んでくるというのもあるので、髪のカラーやパーマなどをしているとよく毛先が傷みやすいとも言えます。

 

髪が傷んでくるとゴムみたいに伸びるように見えますが、キューティクルがすでに露出しているような状態になってしまっている場合にはトリートメントなどでも補修は難しいので毛先をカットしていく方が良いかもしれません。

 

綺麗

髪の状態を良く保つという点とパーマやカラーを長持ちさせていくという面では少し使用する製品を変えるのも良いかもしれません。

 

髪の傷みが強い場合には、シリコン入りの洗浄力が弱いシャンプーを使用していくと良いと思います。

 

シリコンが入っているシャンプーの多くは洗浄料が高いシャンプーも多いのですが、パーマやカラーをしている場合には染料が流出してしまうので、やはりまずはアミノ酸系シャンプーを使用する方がパーマやカラーなどが長持ちします。

 

トリートメントが優秀でもやはりシャンプーも大事になってきます。

 

必要以上に髪の傷みを増やさないためにもシャンプーとトリートメントの両方をしっかり見直していきましょう。

 

今では種類も多いですし、美容室系のシャンプーもネットで充実しているので質の高いシャンプーを見つけるのも比較的以前よりも簡単だと思います。

髪をしっかり綺麗な状態に保つには?おすすめ記事

保つ


| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |