アミノ酸系シャンプーにも色々な洗浄成分が使用されている?

アミノ酸系シャンプー

アミノ酸系シャンプーにも色々な洗浄成分が使用されています。

 

主に1つのシャンプーに1つの洗浄成分が使われているのではなく複数の洗浄成分が使用されています。

 

ですので、高級アルコール系にアミノ酸系洗浄成分を加えたシャンプーをアミノ酸系シャンプーと謳っている場合もあります。

 

このような場合には、低コストで利益率が他のシャンプーよりも高いというのがポイントです。

 

アミノ酸系洗浄成分が主となる場合には、高級アルコール系が配合されている場合には、配合量が少ないので刺激が少なく洗浄力を高める事ができます。

 

色々なタイプ

配合量の違いでシャンプーの趣も変わってきます。

 

アミノ酸系洗浄成分で主に使用されているのは、グルタミン酸系とアラニン系というのが主として使われる傾向があります。

 

グルタミン酸は非常にシットリしていてヌルヌル感が特徴的です。またアラニン系はシットリとサラサラしているというのが特徴的です。

 

主に両方ともマイルドな洗い上がりが期待できるので、髪のダメージが気になる人には使用しやすいシャンプーです。

アミノ酸系洗浄成分に色々なタイプがある?おすすめ記事

アミノ酸系


| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |