脂漏性脱毛症という脱毛症って何?

脂漏性脱毛症

脂漏性脱毛症というタイプの脱毛症がありますが、皮脂の分泌量が増えてしまう事に関係する抜け毛や薄毛です。

 

男性型脱毛症では皮脂量が多く増えやすいという特徴がありますが、皮脂量が増えるのは、頭皮の状態だけというわけではありません。

 

肝臓とかは皮脂の分泌などにも関わってくるので、何かしらの要因で皮脂が増えているという場合もあるので、かならずしも頭皮ケアで改善するというのは無理がある場合もあるかもしれません。

 

脂漏性皮膚炎から脂漏性脱毛症に繋がるという風に言われていますが、実際には脂漏性脱毛症のリスクというのは脱毛症の中でも高い訳ではありません。

 

男性ではほとんどが男性型脱毛症による薄毛が多いものです。脂漏性皮膚炎はフケが出やすいのもポイントです。

 

フケにも2種類あって乾燥して代謝が遅れることによって起こる乾燥フケや脂性でフケが出るタイプです。

 

主にマラセチア菌と呼ばれる菌が原因でフケが出てきます。炎症も起きやすいのが特徴的で、シャンプーではミコナゾールが配合されているシャンプーなどを使用していくと良いと言われています。

 

また育毛クリニックでも男性型脱毛症の場合でもシャンプーではミコナゾールを配合したシャンプーを推奨しているところもあったりと意外に男性型脱毛症でも脂漏性と少し関係があったりするのかもしれません。

 

 

 

 

 

脂漏性脱毛症というのは何? おすすめサイト

 

 

 

 


乾燥性敏感肌のエイジングケア化粧品で人気なセラミド配合で低刺激なコスメは?


脂漏性脱毛症というのは何? リンク集

脂漏性脱毛症というのは何?に関連するリンク集のページです。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |