入りサイトマップ

薄毛治療にあるメリットやデメリット

メリット

薄毛治療にはメリットのある事やデメリット等もあるため色々躊躇する事もあるかもしれません。

 

特に男性型脱毛症の場合には、内服薬と外用薬の両方が治療の柱になりますが、他にも色々な治療方法があります。

 

内服薬をやはりためらう理由の1つとしては副作用がまずは1つに上がるかもしれません。副作用が主に男性機能に直結する所もあるという点です。

 

また内服薬でも薄毛治療というのは認知度が高まってくるにつれて内服薬を止めればまた抜け毛が始まっていくという事を考えて半永久的に内服薬を飲み続けるという点があがると思います。

 

デメリット

外用薬のミノキシジルの場合には、効果が出るかそうでないかという点で大きな違いが出やすいという事もありますが、思いだったデメリットは少ないというのはあります。

 

しかしミノキシジルの外用薬の場合には単体で使用する場合には効果が出るかどうかは中々データを見る限り効果は出そうだけど、あまり期待できないもであるという事も上がるでしょう。

 

治療の効果を促進したり、効果が出るのを早くしたりする場合にはHARG療法などが1つの選択肢です。

 

頭皮に直接発毛などに必要な成分を注入する方法です。

 

頭皮に直接注射していくので痛みがあるというのが治療の特徴です。

 

また価格面も高額であるというのがあります。治療ではありませんが、薄毛の部分に植毛をするというのも1つです。

 

薄毛の治療は少しづつ色々種類が増えてきていますが、内服薬や外用薬以外の選択肢が金額的な面で跳ね上がってしまうという点が良くも悪くも大きな特徴です。

薄毛治療にあるメリットやデメリットなどについて おすすめ記事

薄毛治療

薄毛治療にあるメリットやデメリットなどについて記事一覧

 

植毛を考えた場合には植毛自体が薄毛治療に結びつくという面ではないのを考えておく必要があるかもしれません。やはり薄毛となった部分に植毛をしてい...

 

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |