サイトマップ

大人ニキビは肝臓とも関係したりする?

大人ニキビ

増えすぎた黄体ホルモンというのは肝臓がしっかり破壊していきますので、肝臓が疲れた状態だと皮脂量も多い傾向があるかもしれません。

 

脳の視床下部と呼ばれているところからの指令が関係してきている女性ホルモンですが、視床下部と脳下垂体とよくわからなくなってしまいがちです。視床下部というところが指令及び命令を与え脳下垂体でホルモンを分泌していきます。

 

ホルモンバランスで女性ホルモンが非常に関係性が深いニキビですが、視床下部が指令を出せるホルモンには成長ホルモンや甲状腺ホルモンなどがあり、自律神経と深く関係していきます。

 

そのためストレスなどもホルモンバランスに関係するというのを目にすることが多いのもそのためかもしれません。視床下部は脳の奥にあるため極めて重要なところでもあるようですが、なかなか専門家ではないと分からないことも多いかもしれませんね。

 

ホルモンバランスが崩れているというと表面上で出てくることで判断するというぐらいしか実際判断材料はないので、ニキビというのを判断材料にしてホルモンのバランスをしっかり整えるというのが大事なのかもしれませんね。

 

肌に合う化粧品など個人差があるように大人ニキビができるのも個人差があったりします。大人ニキビでなかなか自分に合う合わないというのは製品以外でも情報とかでもあったりするのかもしれません。そのため色々な情報を目に通しておくと良いのかもしれませんね。そんな時に大人ニキビ情報などが見やすくてとても良いかな?と思ったりもします。


乾燥性敏感肌のエイジングケア化粧品で人気なセラミド配合で低刺激なコスメは?